会社概要

会社概要

ご挨拶

私たちはメーカーに直結した新しい物流ソリューション会社です。

F-LINE株式会社は、味の素(株)、カゴメ(株)、日清フーズ(株)、ハウス食品グループ本社(株)の合弁会社として2017年に3月より事業を開始致しました。
現在、労働力不足が大きな問題となっている食品物流の現場において私たちは「安定した物流能力の確保や物流コストアップの抑制」を実現し、併せて「CO2等の環境課題への対応」「フードディフェンス」「トレーサビリティ」等高いレベルの安全性の担保や可視化、更には「ネット社会」に対応する次代の流通・物流のご提供に向けた取り組みを行います。
理念を共有する多くの食品メーカーが参画できるプラットフォームとして、食品物流の諸課題を協働で解決する仕組みを構築し、全ての経済活動の基礎である「物流」を社会インフラの構築として位置づけ豊かな社会づくりに貢献すべくたゆまぬ努力をしてまいります。

食品物流に対する私たちの挑戦。

私たちは物流企画・実行会社として以下3つの方針を掲げています。

■F-LINE(株)会社方針

  1. 食品物流業界における諸課題を解決できる持続可能な物流体制(食品企業物流プラットフォーム)を構築し、食品メーカーと強固に連携した物流の変革を牽引する。
  2. 食品メーカーの物流機能、物流資産の共通化を通じて、今まで培ってきた物流資源を集約し、今までにない革新的な仕組みを構築する。
  3. ビジネスパートナーとの相互信頼関係を重視し、社員に誇りと高い満足がある企業となり、持続的な成長を実現する。

食品業界に限らず日用雑貨業界や菓子業界等周辺生活産業の取組みを含め、物流のリーディングカンパニーとしてこの“新しい時代の新しい物流の実現”に挑戦します。

“技術・物流サービス”と“現場力”で物流の未来に貢献します。

私たちの強みは“技術・物流サービス”と“現場力”です。
永年の食品物流で培った荷扱い・温度帯物流・保管技術・日付管理、トレーサビリティなど、高度な物流技術を活かし、今後より多くのお客様に物流ソリューションを提供することで未来に向かう物流業界のステータスupにつなげてまいります。
我々にとってF-LINEの“F”はFuture(未来)のFです。

会社概要

社名
F-LINE株式会社
F-LINE CORPORATION
本社所在地
〒061-1274 北海道北広島市大曲工業団地6-3-9
TEL:011-376-2558 FAX:011-376-2578
設立
1990年1月8日
資本金
9800万円
代表者
代表取締役社長 深山 隆
従業員数
約70名(2017年3月)
事業内容
・物流センターにおける保管・荷役および管理業務
・貨物自動車運送業
・貨物利用運送業
・物流事業に関するコンサルタント業 等
グループ会社
九州F-LINE株式会社(F-LINE(株)出資比率100%)

九州F-LINE株式会社

社名
九州F-LINE株式会社
KYUSHU F-LINE CORPORATION
本社所在地
〒811-2313 福岡県糟屋郡粕屋町大字江辻297-1
TEL:092-931-3233 FAX:092-931-3234
設立
1989年1月17日
資本金
6000万円
代表者
代表取締役社長 深山 隆
従業員数
約240名(2017年4月)
事業内容
・物流センターにおける保管・荷役および管理業務
・貨物自動車運送業
・貨物利用運送業 等
株主
F-LINE株式会社 100%
PAGE TOP